<   2009年 08月 ( 1 )   > この月の画像一覧
へうげもの

 目黒クラスカというところでやっている。「へうげもの展」のオープニングパーティーに行ってきた。

 「へうげもの展」というのは、古田織部を主人公にしたコミック「へうげもの」と、現代の若手陶芸家のコラボレーションという企画で、美濃の最近勢いのある若い作家達を中心にたくさんの陶芸家が出展している。

 その企画担当者や出展作家を知っている友人がいて、紹介してもらえるという事だったので夜7時から始まるオープニングの会場に出かけて行った。

 展示会のオープニングというのには今まで行った事が無かったのだが、イメージとして作品を囲んで作家といろいろな関係者が静かに談笑しているような場所を想像していた。

 しかし、行ってみると会場にはステージが特設され、そこでDJやバンド演奏し、壁面でパフォーマーが絵具を塗りたくっていて、別フロアには作品展示の合間をすれ違うのも大変な程人がごった返していた。
 企画担当者に紹介してもらえることは紹介してもらえたのだが、その人も携帯電話片手に来る人来る人に挨拶していて、とても落ち着いて話などできる雰囲気ではなく、僕も場の雰囲気に飲まれてしまって名刺を渡すのが精一杯。たぶんあの名刺も大量の名刺の束にまぎれてしまうのだろう。

 紹介してくれた友人はとても場慣れしており色んな人に挨拶しながら会場をスイスイ遊泳するように歩いていく。僕は会場の空気に圧倒されてほとんど溺死。そもそも美濃で陶芸なんてしているんだから、本来人付き合いがあまり上手なはずはなく、今までパーティーというものからはもっとも離れた所にいたのだ。

 とはいうものの、せっかく来たのだから怖気づいていないでこの機会を活かさなければならない。なんとかがんばって有名な作家さん達の何人かと接触し工房に遊びに行かせてもらう約束をとりつける事に成功した。

 
[PR]
by gadget-pottery | 2009-08-04 10:09 | 陶芸