<   2010年 01月 ( 2 )   > この月の画像一覧
新年会
b0129777_2228337.jpg


 金曜日にうちで新年会を開いた。
参加したのは、陶芸家の小澤基晴さん、木工作家のマサチロさんご夫妻、陶芸家の柴田サヤカさんとご家族、陶芸家の日置哲也さん、最近よく交流のあるモノ作りをやっている人たちだ。それから小澤さんの友人で陶芸家の田中大喜さんも今回初めてお会いした。

 鍋料理を中心に、みんなでそれぞれ持ち寄った料理やお酒を囲んでいると、小澤さんからこの食事会の雰囲気を伝えるようなブログをたちあげませんかという提案がでた。小澤さんは酔うといつも、これだけモノ作りをやる人が集まったのだから、みんなで何かやれそうだと常々言っていたのだ。

 そんなわけで、自分達が作った器や道具を食卓や生活の中で使っている様子を紹介するような共有のブログを開設することになった。

 それでは、タイトルを決めようという段になったのだがこれがなかなか決まらない。最初は真面目に案を出し合っていたのだが、酒も入りだんだんふざけてきて最終的にみんな頭が回らなくなってほとんど頓挫しかかったけれど、お開きの直前に「団欒(だんらん)」という漢字の字面がみんな気に入ってブログのタイトルが決まった。

 小澤さんはこの企画にとても乗り気で次の日にも家に来てブログ開設の打ち合わせをして、今日開設できることになった。

 こちらがブログ「団欒」です。よろしくお願いします。
[PR]
by gadget-pottery | 2010-01-31 21:44 | 陶芸
凍結
b0129777_16572917.jpg


 先日ろくろで挽いたものこの寒さでなかなか乾かなくて削りができないのでしばらく置いておいたら、一晩のうちに凍結してしまった。

 このごろ例年よりは温かかったのでつい油断していた。道路脇の温度計が壊れていて気温は分らないが、車のドアが凍り付いて開かなかったり、テレビの写りが悪くなるのはいつも気温が-10℃以下に下がったときだから、だぶんそれぐらいになったのだろう。一応発泡スチロールの箱に入れてはいたが無駄だった。

 年が明けて仕事の滑り出しとしては残念だったが、昨年は新しい知り合いも増えたり東京のギャラリーに自分の作品を見てもらったりして随分考え方が変わった。
今年はそれを参考に少し方向性を改良してみようと思う。

去年まではなるべく自分の限界を決めずにいろいろな事に挑戦するというような方向性で、個展をやったりオブジェを作って公募展に応募してみたりしていたのだが、どうもたくさんの事に手を出しすぎて、一つ一つの完成度がいまひとつだったようだ。
 東京のギャラリーを廻って得た感触は、オブジェと器を両方やっていると、器に正面から向き合っていないというふうにとられるようだ。

確かに、最近の作品を見るとどうも集中力が分散されているように見える。
ということで、今年はまず器に専念して完成度を高めていこうと思う。

少し遅ればせながら新年の抱負を書いてみました。
今年もよろしくお願いします。
[PR]
by gadget-pottery | 2010-01-14 16:18 | 陶芸